Return to site

サウンド・オブ・ミュージック 合唱発音指導@聖心女子大学グリークラブOG会

· 発音,歌の発音

先日の日曜日は聖心女子大学グリークラブOG会の定期演奏会を聴きに、紀尾井ホールへ行ってきました。

今回の第一部、「サウンド・オブ・ミュージック」のディクション(歌の発音)指導をさせていただいてたのです。

第2部の合唱組曲「そのひとがうたうとき」、きれいだったな~。

計3回練習に伺いました。

合唱団の場合、ソリストに1対1でお教えするのと違って注意しなければならないのは、発音の理屈(口の形とか舌の位置とか)の理解、そしてそれを自分で再生できるかどうかの能力が、人数が多ければ多いほどバラツキがあること。あたりまえですが。

同じことを言っても、同じように全員には伝わりません。

なので合唱団の時は、最大公約数的な伝え方を心がけます。

例えば二重母音が一つの音符に乗っているときは、どのくらいの長さで分けるかとか。

時にはカタカナを使ったほうが、全員にわかってもらいやすかったりします。

でも今回は聖心大卒の皆さま、大学時代に英語はみっちりやってらっしゃるし、合唱団としても長年外国語の曲もたくさん歌ってらっしゃる方々なので、全体としてのベースが全然違う!練習は最初からとてもスムーズでした。

本番では、発音のことが気にならないくらいに気持ちよく聴けましたよ。

皆さま、素晴らしかったです♪

Facebookで私がディクション指導をしていることを知った先輩がお声をかけて下さり、今回の機会をいただきました。同窓の先輩方にご指導するという恐縮するシチュエーションではありましたが、皆さまとても温かく迎えて下さり、とても楽しい練習でした。

聖心グリーOG会の皆さま、このたびはありがとうございました。

★歌の発音(ディクション)レッスンご希望の方は、こちらをご覧ください。

★イギリス英語発音オンライン動画講座

発音の理屈を知っているだけで、いろんな音が聞ける&言えるようになりますよ。詳細はこちら

★募集中:カルチャー1日講座 11/25

王室の重要行事もよく行うウェストミンスター寺院と、聖歌隊の文化についてお話しします。

直近のロイヤルウェディングなどで歌われた歌の歌詞を紹介しながら、発音の特徴についても少し解説します。詳細はこちら

高島まきホームページ

http://www.maki-takashima.com/

Facebookではブログよりも頻繁に投稿しています。

日常のあれこれの他に、イギリス英語の動画や記事なども時々紹介していますので、そちらもぜひご覧下さい。フォロー歓迎です。

https://www.facebook.com/maki.takashima

ブログはごくたまにの更新ですが、よろしければこの下から読者登録をどうぞ。

更新のお知らせが届きます。↓

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly