Return to site

ソプラノ歌手 森麻季さんに発音レッスン

新アルバム & 9/16 リサイタル

· 発音,歌の発音,音楽,クラス風景

動画オンライン講座、おかげさまで次々とお申込みをいただいております。

詳細はこちらをどうぞ→★★★

ソプラノ歌手の森麻季さんがこのたび新たなアルバムに英語の歌も収録なさるとのことで、発音指導をさせていただきました。

(ブログ掲載は許可をいただいております。)

事前に一度レッスン、そしてレコーディング当日に立ち会い。

英語の曲は3曲だけ、そして森さんはもともと英語もお上手ですし、一度レッスンしたのでレコーディングはサラっと行くのかなと思っていました。

が、ちゃんと感情を乗せてアーティストとして表現するのって大変な作業なのだと、あらためて知りました。

ホール録音でしたので、森さんとピアニストさんが舞台上で、録音エンジニアの方は別室に作った「ブース」に。

私は最初の練習の時だけおそばで聴き、あとはブースに移動してエンジニアの方の隣でヘッドホンをつけて聴いていました。

1曲または事前に決めた1フレーズが終わった所で、発音的に気になるところがあれば私がマイクを通してお伝えします。

曲によっては、発音はOKでも森さんが音楽的にもう一度やり直したい、という場合もあり、私が担当の3曲だけでも相当な時間をかけました。

その日はもちろん英語の歌だけでなく、他にもたくさんの歌をずーっと録音していらしたのに、全然疲れた様子も見せずに何度もトライなさる姿には頭が下がりました。

エンジニアさんの音楽的な指示が的確だったことにも、すごいなあ~と。

いや、このお立場の方がいろいろ言わなきゃいけないのでしょうけど、私レコーディングは本当に久しぶりだったので・・・感激。

そしてピアニストさんのピアノがこれまたとーっても美しくて、うっとりでした。

今回私がお手伝いしたのは、

・夢やぶれて I dreamed a dream(ミュージカル「レ・ミゼラブル」より)

・アメイジング・グレイス

・夕べの賛歌 An Evning Hymn (パーセル)

この3曲。

アルバム全曲についてはこちらをどうぞ。

至福の時~歌の翼に

アメイジング・グレイスは長年お馴染みで私も合唱団で歌ってますし、

レミゼの歌は歌クラスでも取りあげるくらい全曲暗譜してますし、

パーセルは時代的に私が長年やっていた合唱団でお馴染みの作曲家、これまた大好きな作品で、私にとっても大変楽しいお仕事になりました。

アルバムに収録した歌を披露なさるリサイタルが、9月16日(日)14時から、初台オペラシティ(コンサートホール)でありますよ。

チケットまだ残っているかわかりませんが、ご興味おありの方はぜひ下記リンク先をどうぞ。

森麻季ソプラノ・リサイタル

森麻季リサイタル 2018/9/16 オペラシティ

森麻季さん、そして関係者の皆さま、このたびの新アルバムとリサイタル、おめでとうございます。

このアルバムも、長く愛される一枚になること間違いなしですね。

新たな創造の場に立ち会わせていただけて光栄でした。

歌の発音指導承ります。

プロorアマチュア、クラシック・ジャズ・ロック等のジャンル、英米発音、いずれも不問です。

詳細はこちらをご覧ください。

https://www.maki-takashima.com/diction

イギリス英語発音、オンライン動画講座

お好きな時間と場所で練習していただけます。

https://www.maki-takashima.com/blog/e-learning

高島まきホームページ

http://www.maki-takashima.com/

Facebookではブログよりも頻繁に投稿しています。

日常のあれこれの他に、イギリス英語の動画や記事なども時々紹介していますので、そちらもぜひご覧下さい。フォロー歓迎です。

https://www.facebook.com/maki.takashima

ブログはごくたまにの更新ですが、よろしければこの下から読者登録をどうぞ。

更新のお知らせが届きます。↓

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly