Return to site

11/25 池袋コミカレ講座

「英ロイヤル婚が催されたウェストミンスター寺院と聖歌隊」

· お知らせ,イギリス,歌の発音

イギリス英語発音 オンライン動画講座

https://www.maki-takashima.com/blog/e-learning

ユーザーの方のためのFacebookコミュニティを作りました。

イギリス英語の面白い動画のシェアや、ご自身の発音の様子をアップして下さった方にはワンポイントアドバイスもしています。

発音にご興味のおありの方、ぜひ仲間になって下さいね。

【追記】11/25コミカレのイベントは受付を終了しました。

前回ご好評いただきました池袋コミカレでの1日講座に続き、今回はイギリス文化の一端についてお話しさせていただくことになりました。

観光名所としても有名なウェストミンスター寺院では、1066年以来ほぼ全ての王・女王の戴冠式が行われたり、最近ではエリザベス女王御在位60周年記念式典やウィリアム王子とキャサリン妃のご結婚など、王室にとって大切な行事が数多く執り行われています。

そのような式典はもちろんのこと、日々の祈りの行事にも欠かせないのが、聖歌隊員たちです。

8歳くらいの少年から大人までいますが、イギリスの主要な教会には聖歌隊員の子供たちのための特別な学校があり、教会音楽文化を支えています。

ヨーロッパの少年聖歌隊の澄んだ歌声、きれいですよね。

彼らは教会付きの特別な学校で、練習を積んでいるのですよ。

この動画は、エリザベス女王ご在位60周年の際の、ウェストミンスター寺院での一コマです。

はあ~美しい♡

私も以前合唱団で歌った、大好きな曲です。

この歌は、別の教会で執り行われたハリー王子とメーガン妃のご結婚式でも歌われたんですよ。

コミカレの講座では、教会としてのウェストミンスター寺院、日本にはない「聖歌隊文化」、そしてこの歌のご紹介と、歌詞を通してイギリス英語発音の簡単な特徴についてなど、イギリス文化のお話をいたします。

イギリス好きな方、ロイヤルウェディングなど王室にご興味おありの方、教会や歌がお好きな方など、どなたでもぜひお越しください。

【追記】11/25コミカレのイベントは受付を終了しました。

高島まきホームページ

http://www.maki-takashima.com/

Facebookではブログよりも頻繁に投稿しています。

日常のあれこれの他に、イギリス英語の動画や記事なども時々紹介していますので、そちらもぜひご覧下さい。フォロー歓迎です。

https://www.facebook.com/maki.takashima

ブログはごくたまにの更新ですが、よろしければこの下から読者登録をどうぞ。

更新のお知らせが届きます。↓

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly