Return to site

メイ首相のお名前「テリーザ」の英語的読み方

· エッセイ,発音

募集中!

1) 歌で発音!クラス 

10/1(日)&10/28(土)

詳しくはこちらをご覧ください → ***

2) スカイプによる発音個人レッスン

1回だけのご相談でも、継続を視野にいれたお試しでもどうぞ。

詳しくはこちらをご覧ください → ***

イギリスのメイ首相が昨日8月30日にご到着になりましたね。

茶道表千家の「不審菴」でおもてなしを受けられている様子をニュースで見ました。

(写真は英国大使館のFBページから拝借しました。)

来日中ということで、にわかに「テリーザ・メイ首相」とフルネームをニュース記事などで見かけますが、彼女のファーストネーム「テリーザ」、これも日本語にしにくい発音の名前です。

スペルは Theresa 。

私が中3で転校した先のブリティッシュ・スクールで、同じクラスの女の子にこの名前の子がいたんですよ。

私にとっては思い出深い名前です。なぜならスペルと発音が合わなくて、ずっと謎だったから!

その学校では、ホームルームは男女10人ずつと小さいグループで、転校したてで英語のできない私を女子10人全員が面倒みてくれてました。

その一人が Theresa でした。

Helen とか Vicki (=Victoria) とか Karen とか私にもわかる名前の中で、この Theresa だけが、当時知ってたフォニックス(発音)のルールとスペルがどうにもかみ合いません。

ルール通りに読めば、(あえてカタカナで書くと)「セリーザ」なのですが、そうは聞こえない。

(「セ」は濁らない [the] ね)

th で始まるスペルなのに、聞こえる音は th じゃなくて どうやら t っぽい。

th に続く e が、どうも聞こえない。

何度聞いても、カタカナだと「トゥリーザ」にしか聞こえません。

(「トゥ」は [t] ね)

なんでーーーー?! (←15歳の私の声)

後に、th は t になる場合もあるのと、

英語の場合は母音が書いてあっても読まないこともある、と知りました。

なので、カタカナで書くなら「テリーザ」よりも「トゥリーザ」が実際の音には近いかな。

でも外国の固有名詞の場合、メディア表記はいろいろと制限があって、例えば「ヴ」を使わない媒体もありますし、トゥも微妙なところ。

仮に「トゥ」にしたとしても「トウ」と読む人もいるだろうし、難しい選択だったのだろうと想像します。

……そんなわけで、メイ首相のお名前をニュースで聞くたびに、15歳の Theresaちゃんを思い出しています。

どうしているかなあ。

高島まきHP http://www.maki-takashima.com/

よろしければ下から読者登録をどうぞ。更新のお知らせが届きます。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly