Return to site

ダウントン・アビー、エンディングの「蛍の光」発音

· 音楽,発音

NHK地上波でのダウントン・アビー、先日7月23日が最終回でした。

ああーーー、これから日曜の夜は何を楽しみにすればいいのか(涙)

ダウントン・アビーはドラマとして面白いだけでなく、私にとっては発音ネタの宝庫でもあり、毎回英語的にもいろんな発見があって楽しんできました。

これのおかげでNHKカルチャーをはじめ、様々な場所でイギリス英語と発音のお話もさせていただいたり。

最終回のエンディングは、大みそかから新年明けたところ。使用人全員で蛍の光 Auld Lang Syne を歌います。

歌いだしはもちろん、歌の大元スコットランドの出身のヒューズさん(家政婦長)。

歌詞の for auld がやはりリエゾンしているんだな、とか、

ヒューズさんだけスコットランド訛りなので「ザイン」の母音のタイミングがみんなと違うな、

などとマニアックな部分を聞きながらも、涙しながら観終わりました……。

では、そのシーンをどうぞ。

過去のダウントン・アビーについてのブログはこちらをどうぞ。

http://ameblo.jp/reginacecilia/theme-10086205672.html

では、同じ時間枠で始まる「ヴィクトリア」のドラマに期待するとしましょう。

===========

歌での発音にご興味おありの方はこちらへ→★★★

高島まきHP http://www.maki-takashima.com/

 

よろしければこの下から読者登録をどうぞ。更新のお知らせが届きます。

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly